4月1日「SCHOOL OF LOCK!」さかた新校長・こもり新教頭が就任

©ジグノシステムジャパン株式会社

ラジオの中の学校、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」では3月31日、パーソナリティのとーやま校長が退任の日を迎えました。4月からは、お笑いコンビ・サンシャインの坂田光と、GENERATIONS from EXILE TRIBEのパフォーマー・小森隼が、新校長、新教頭に就任します。この日の放送では、とーやま校長がバトンを渡す2人についての思いを語りました。

とーやま校長:まだ感情が大丈夫なうちに、お知らせをしておく!
明日の4月1日水曜日から、SCHOOL OF LOCK! はさかた新校長、こもり新教頭を迎えて新たに届けていく!

さかた新校長は……実は(校長就任の)発表前に、一回、生放送教室に来たことがあるんです。俺と2人で2時間の授業をやったんだけど、今思うとアレって完全にオーディションだったってことだよね(笑)。ごめんな! 俺もそのつもりでやってた! だから生徒に電話をするときも「俺はしゃべらないほうがいいな」って思って、極力口数を減らして「坂田、行け!」って気持ちでやってた。「お前は校長になるかもしれねーんだぞ!」って気持ちで(笑)。

さかた校長は俺も昔から知っているけど、面白い! 気持ちだけで動けるヤツ。何日か前にもブログを読んだけど、「絶対に大丈夫だ!」って思ったし。生徒のみんなには、いきなり「信用してくれ」なんて言えないけど、理屈抜きで本当に大丈夫な校長先生になると思っている。だから俺は何も心配していない。

こもり教頭はGENERATIONS from EXILE TRIBEの“小森(隼)先生”として、何回か生放送教室に来てくれています。教頭先生に決まる前には、一度2人で飲みに行ったこともあって。そのときも、本当にSCHOOL OF LOCK! のことを真剣に考えてくれていてビックリした。「自分がもし教頭だったら、こういう風にしたい。ああいうことを言いたい、こういうプランで臨みたい」というのを、(教頭に)決まる前から考えられる人はそうはいないと思った。他のラジオとかにもたくさん出ていて、場数はハンパないから! そんなこもり教頭……明日から君にとっての教頭になるのか! すごいことだね。

ここで10代と向き合ってしゃべるということは……他の活動とかもあると思うけど、“逃げることができる場所、頼る場所を断つ”ということだよね。断たないとできないと思うんだ、SCHOOL OF LOCK! は。俺もそうしてきたし。でもそれによって迷惑をかけてしまったこともたくさんあって、そこに対しては今でも申し訳ない気持ちはある。でもSCHOOL OF LOCK! は、そうでもしないと出来ない、と覚悟を決めてやってきたわけで。新しく就任する2人も、その決意を持って明日から来てくれるはず! 俺も4月1日以降ののSCHOOL OF LOCK! を、楽しみに聴かせてもらいます!


【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2020年4月8日(水)AM 4:59 まで

スマートフォンでは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員に登録の上ご利用ください。


<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:とーやま校長
放送日時:月~金曜 22:00~23:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/