「新型コロナ」若者も続々感染 藤田ニコルはマスク「つけるならつけて」

©株式会社ジェイ・キャスト

現在放送中のスーパー戦隊シリーズ「魔進戦隊キラメイジャー」(テレビ朝日)で主演を務める小宮璃央さんが、新型コロナウイルスに感染していると2020年3月31日、所属事務所のプラチナムプロダクションが正式発表した。

新型コロナへの不安をツイッターに投稿した藤田ニコルさん(2017年撮影)

小宮さんは17歳だ。急増する若年層の感染に、若者自身も危機意識をもちはじめ、予防の呼びかけが広がりつつある。

丸山礼「毎日すごく恐怖だけど...」

プラチナムプロダクションの公式サイトによると、小宮さんは3月24日から味覚と嗅覚に違和感が生じ、27日に病院を受診。3月31日現在、入院しているという。

若いタレントたちも、新型コロナウイルスへの不安な心境をツイッターに投稿している。

モデルでタレントの藤田ニコルさんは、3月31日、「打ち合わせとかしたりする時マスク外したりつけたりされてると、私も撮影されながらだと仕事柄つけれない事もあるから、ちゃんとつけるならつけてもらいたい」と投稿した。

お笑いタレントの丸山礼さんは同日、「私もお仕事が終わった瞬間マスクをして除菌ジェルをつけたり 帰ってきたら手洗いうがい除菌即お風呂、洗濯。他出来ること最大限にしてる。亡くなった方がいるということが毎日すごく恐怖だけど負けないぞ」とツイートした。

新川優愛は人込み避けて外出していると伝えた

そんな中、厚生労働省は同日、若者へ向けて新型コロナウイルス感染症予防の啓発メッセージ動画を公開した。東京ガールズコレクション実行委員会とコラボレーションして制作されたもので、東京ガールズコレクションの公式ユーチューブなどで公開されている。

動画には、2月29日に行われたファッションイベント「第30回マイナビ東京ガールズコレクション2020S/S」に出演したモデル13人のメッセージが映し出されている。江野沢愛美さん、藤井サチさん、新川優愛さんなど、いずれも若い女性を中心に人気を誇るモデルたちだ。

新川さんは動画内で「私は、こまめな手洗いうがいを意識しています。外へ出なければいけない用事の時は人込みの多い場所、時間帯を避けて目的地へ向かっています」と、具体的に日常で実践していることを伝えた。香川沙耶さんは「できる限りお家にいる時間を楽しむ工夫をしたり、自分自身と向き合う、前向きな時間にしています」とコメントした。

東京ガールズコレクション実行委員会は発表資料内で、若年層の憧れであり、トップインフルエンサーでもある出演モデルがメッセージを発信することで、新型コロナウイルス感染症に対する正しい知識を若年層へ届ける、と動画の目的を説明している。<J-CASTトレンド>