比、7歳女児が死亡

©一般社団法人共同通信社

 【マニラ共同】フィリピン北部パンガシナン州の保健当局者は1日、新型コロナウイルスに感染した7歳の女児が死亡したと明らかにした。3月26日に医療施設に入り、その日のうちに亡くなったという。地元メディアが報じた。