米国の感染者21万人超す

NY州だけで中国上回る

©一般社団法人共同通信社

3月24日、米東部ニューヨーク州で新型コロナウイルスの検査を受けるため医療機関の外に並ぶ人々(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、米国の新型コロナウイルス感染者数が1日、21万人を超えた。死者数は5116人となり、イタリア、スペインに続き世界で3番目に多い。米国で最も感染が拡大している東部ニューヨーク州の感染者数は中国全体の感染者数を上回った。

 同州のクオモ知事は記者会見で、最新の予測に基づき、州の感染ピークが4月末になる可能性があると指摘。新型ウイルス感染者用の病床が最大11万床、人工呼吸器が最大3万7千台必要になると訴えた。

 州内の感染者数は前日より約8千人増え、8万3712人になった。死者は1941人。