住所異動・証明書交付の手続きをお忘れなく

©株式会社VOTE FOR

転勤・就職・進学などで引っ越しし、住所が変わる場合は、必ず届け出をしてください。
また、窓口が混雑していると、届け出や証明書(住民票・戸籍謄抄本(とうしょうほん)など)交付申請などの手続きの待ち時間が長くなることがありますので、時間に余裕を持ってお越しください。

受付窓口:戸籍住民課、各総合支所生活福祉課、各支所
受付時間:月~金曜日、8時30分~17時15分(戸籍住民課のみ月曜日は19時まで)

▽手続きをしていただくときのお願い
〇本人確認が必要です
住所異動の届け出や証明書の交付申請の際には、受付窓口へ来た人の本人確認が必要です。
・本人確認に必要な持ち物...公的な顔写真付き身分証明書(運転免許証・パスポートなど)
※これらの身分証明書がない人は、健康保険被保険者証・年金手帳・介護保険被保険者証・学生証などを2種類持参してください。

〇マイナンバー通知カードまたはマイナンバーカードを持参してください
住所・氏名が変更となる場合は、券面記載事項の変更が必要ですので、必ず持参してください。
※マイナンバー通知カードについて、5月下旬には、新しい通知カードの発行および従来の通知カードへの住所・氏名変更の更新の受け付けができなくなります。詳しくは戸籍住民課へ問い合わせてください。

▽住所異動の手続き
手続きができる人→異動する本人または世帯主
※別世帯の人が手続きをする場合は、委任状が必要です。
※同一世帯の人は、異動する本人または世帯主の印鑑を持参すれば委任状は不要です。

※マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードを持っている人が住所異動する場合は特例がありますので、戸籍住民課へ問い合わせてください。
※国外から転入する人または外国人住民は持ち物が異なる場合がありますので、戸籍住民課へ問い合わせてください。
※住所異動の届け出が遅れたときは、5万円以下の過料が科せられる場合があります。

▽証明書の交付申請
※下表の人以外が受付窓口で交付申請をする場合は、委任状が必要です。
※委任状の用紙は受付窓口にあります。また、市のホームページに掲載しています。

※住民税関係の証明書については、課税課へ問い合わせてください。
【電話】0596-21-5530
【FAX】0596-21-5535
※その他の証明書については、市のホームページをご覧いただくか、戸籍住民課へ問い合わせてください。

▽証明書の取得には 便利な証明書の交付サービスを利用してください
証明書コンビニ交付サービスや自動交付機を利用すると、申請書の記入や本人確認の必要なく、証明書を取得することができます。また、市役所の時間外や休みの日にも、証明書を取得することができます。

〇証明書コンビニ交付サービス
マイナンバーカードで、
・住民票の写し
・印鑑登録証明書
・戸籍全部(個人)事項証明書
・戸籍の附票の写し
・住民税の所得(課税)証明書
などを取得できます。
利用時間:6:30~23:00(12月29日~翌年1月3日、システムメンテナンス日は利用できません)
※戸籍に関する証明書は、月~金曜日(祝日を除く)・9:00~17:15
利用できる場所:全国のセブンイレブン・ローソン・ファミリーマート・ミニストップ・イオンリテールなどのマルチコピー機を設置している店舗
※利用するには、マイナンバーカードに関する手続きが必要です。
※詳しくは、上表の「証明書の交付申請」をご覧いただくか、戸籍住民課へ問い合わせてください。また、市のホームページに掲載しています。
「証明書コンビニ交付 伊勢市」で検索

〇自動交付機
いせ市民カードまたは、おばたタウンカードで、住民票の写しや印鑑登録証明書を発行できます。
利用時間:7:00~20:00(1月1日~1月3日は利用できません)
設置場所:御薗総合支所・玄関横
※利用するにはカードへの暗証番号の登録が必要です。