公民館、美術館などコロナ対応で休館 茂原市

©株式会社千葉日報社

 茂原市は1日までに、市内で新型コロナウイルス感染症患者が発生したことを受け、市役所や公共施設の対応を決め発表した。

 市役所は来庁者の出入り口を1カ所にし、各窓口カウンターに飛まつ感染防止のためのビニールシートを設置。風邪などの症状がある人の入庁を控えてもらう。市民室、会議室の貸し出しも中止する。

 各公民館、福祉センター、東部台文化会館、美術館、図書館、保健センターを当面、休館とする。体育館は大規模改修のため1日から休館している。

 感染したのは都内の大学に通う20代の男子大学生で、現在入院している。