「SOL!」さかた新校長・こもり新教頭登場「毎日この学校で話していきましょう」

©ジグノシステムジャパン株式会社

ラジオの中の学校、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」は、4月1日からさかた新校長、こもり新教頭をパーソナリティに迎え、新しいスタートを切りました。初日の放送では、2人がリスナーに向けて自己紹介や番組について説明しました。その前編。

さかた校長:まずは、俺たちからの挨拶をさせてもらう! 本日、2020年4月1日から、SCHOOL OF LOCK! の3代目校長をつとめるのが……、俺、さかた校長である!

こもり教頭:そして、SCHOOL OF LOCK! の4代目教頭をつとめるのが……、こもり教頭です!! 2020年4月1日、ついにこの日が来ました! 校長先生、今の気持ちはどうですか?

さかた校長:いや~、ドキドキしています!

こもり教頭:かなり……震えますね(笑)。

さかた校長:震えますね~。これは、ワクワクしてきたなぁ!

こもり教頭:まず今日の2時間は、どのようにしていきたいと思っていますか?

さかた校長:今日は初日ということで、これから始まっていくわけなんだけど……全部出しますっ!

こもり教頭:よろしくお願いしますっ!! 僕も相当なドキドキとワクワクが混ざっておりまして。毎日変わらない声だったのが今日から一新されたということで、聴いている生徒のみなさんにはもしかしたら不安な気持ちがあるかもしれませんが、その気持ちをぶつけながら一歩進める、そんな日にしたいなと思っています。

さかた校長:そして、聴いてくれているみんなは、全員俺たちの生徒です。これから月曜日から金曜日まで毎日、俺たち2人が生徒のみんなと一緒に、生徒一人ひとりのために、授業を届けていく!

こもり教頭:まだまだ僕たちは、生徒のみんなについて知らないことばかりです。これから一人ひとりについて、いっぱい知っていきたいと思っています。みんなが考えていること、思っていること、悩んでいることを、毎日この学校で話していきましょう!

さかた校長:さあ! ということで、これから毎日……、

校長・教頭:よろしくお願いします!!

さかた校長:では、学校紹介をしていこうと思う! 誰でも自由に通うことのできる学校、それがSCHOOL OF LOCK! 。LOCKは「鍵」という意味です。生徒の君がいつか未来の鍵を見つけるために、この学校は存在しています。そして、この学校にはみんなの教室もあって、それが我が校のWEBサイトの中にある学校掲示板です。

こもり教頭:この教室には、毎日全国の生徒がスマホやパソコンから集まります。その日あった出来事や思ったこと、相談したいこと悩んでいることなどを、自由に書き込んで会話をしてもらう、そんな場所です。

さかた校長:その書き込みには、他の生徒からレスが付けられたり、スタンプを送ったりもできるから、みんなで掲示板を盛り上げていってほしい!

こもり教頭:校長は、掲示板見ました?

さかた校長:見ました! 早速、我々のスタンプが……!

こもり教頭:よく言ってくださいました。そうなんですよ! 相当、嬉しいですよね。あとこんな金髪のヤツが今までいなかったので、僕のスタンプすごくかわいいですよね(笑)。全部に押して回りたいですもん。

さかた校長:かわいい!

こもり教頭:掲示板を読んで、どんな内容のものにグっときます?

さかた校長:『校長と教頭の雰囲気が好き!』とか。

こもり教頭:嬉しい~! あと、『これから2人で作っていくSCHOOL OF LOCK! が楽しみです』というコメントが多いですね。本当にこれから、生徒の皆さんともぶつかり合いながら、作っていきたいと思います!

さかた校長:俺たちに、お前たちの声を届けてくれ!!


【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2020年4月9日(木)AM 4:59 まで

スマートフォンでは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員に登録の上ご利用ください。


<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月~金曜 22:00~23:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/