元『東方神起』ジェジュン“虚偽コロナ”で日本の芸能界から追放必至!

©株式会社日本ジャーナル出版/INCLUSIVE株式会社

(C)Sofi photo / Shutterstock 

韓国の人気音楽グループ『東方神起』の元メンバー・ジェジュンが、自身のインスタグラムで新型コロナウイルスに感染したことを投稿。これがエープリルフールの〝嘘〟だったことが分かり、非難が大殺到している。

現在、韓国の男性アイドルユニット『JYJ』のメンバーとして活動しているジェジュンは4月1日、《新型コロナウイルスに感染しました。政府や周辺の注意を無視して生活した私の不注意でした。入院しています》とインスタグラムに投稿。ファンからは心配の声が多く集まった。

「その後、ジェジュンは『エープリルフールの冗談としては行き過ぎていました。私の文章によってコロナウイルスのために努めている政府機関と医療関係者の皆様、そして、危険にさらされながらも感染症克服のために尽力されている多くの方々に、心よりお詫び申し上げます』と謝罪しました。しかし、実際に多数の死者が出ている状況ですから、大ブーイングを浴びてしまっています」(芸能記者)

ネット上では、

《ここまでバカなやつがいるとは思わなかった。小学生でもこんな嘘はつかんぞ!》
《ちょっと信じられない。昔からファンだったけど、さすがに擁護はできんわ》
《バカ過ぎてお話にならんだろ。本当にコロナに感染してる人が見たらどう思うか考えなかったのかな?》
《こいつクズですわ。悪質過ぎて言葉もない》

など、非難轟々だ。

 

今後の番組編成に影響を与えかねない

また、ジェジュンは3月31日のNHK『うたコン』に出演していたことから、番組関係者や共演者の間にも感染を心配する声が広がったという。

「うたコンは生放送ですから、関係者の間にもかなり緊張が走ったといいます。ヘタしたら、その後の番組編成が大幅に変更になる可能性がありますからね。スタッフの中にはあからさまに怒りの声を上げる者もあり、当面、日本のテレビ番組を〝出禁〟になる可能性も高いと思います」(前出の芸能記者)

昨今の日韓問題で韓国人アーティストに嫌悪感を持っている視聴者も多く、これをきっかけに敬遠するムードが再燃する可能性も否定できない。

さらには、うたコンでは『乃木坂46』メンバーの生田絵梨花と一緒に歌っていたことから、生田ファンから「二度と近づくな!」と怒りの声が吹き荒れているという。

エープリルフールのことを〝4月バカ〟というが、ここまでホームラン級のバカが本当にいたとは…。今の状況と併せ、文字通りの〝世も末〟だ。

 

【画像】

Sofi photo / Shutterstock