山田涼介がHiHi Jets・髙橋優斗&井上瑞稀とアイスクリームパーティー!

©株式会社東京ニュース通信社

B-Rサーティーワン アイスクリーム株式会社は、イメージキャラクターに山田涼介を起用した新テレビCM「誕生日にワイワイケーキ」篇と「さわやかバラエティパック」篇を4月3日から放送する。

「誕生日にワイワイケーキ」篇では、人気フレーバーが勢ぞろいしたアイスクリームケーキ「パレット6 パーティー」で山田と子どもたちが誕生日会を楽しむ様子を、「さわやかバラエティパック」篇では、HiHi Jets・髙橋優斗と井上瑞稀が山田の友人役として登場し、好きなアイスクリームを選んで楽しめる「バラエティパック」で盛り上がる様子を描いている。イメージキャラクターに就任したことについて「素直にうれしいのと、同時にやっと来たか!」と喜び、「小さな頃からサーティワン アイスクリームが大好き」と語る山田の笑顔がはじけるCMとなっている。

「誕生日にワイワイケーキ」篇は、飾り付けられた部屋で行われている子どもたちの誕生会。「今年の誕生日はアイスクリームケーキを!」と山田が「パレット6 パーティー」を差し出すと、子どもたちは大盛り上がり。山田が女の子に1ピースを手渡すと、「わー、ポッピンだ!(ポッピングシャワー)」と笑顔になり、それを見たほかの子は「私はストチー!(ストロベリーケーキ)」とリクエスト。続いて男の子から「僕はキャラリとラブポ!(キャラメルリボンとラブポーションサーティワン)」と2種類のフレーバーをお願いされた山田は、「二つ!?」とビックリしつつも、みんなでアイスケーキを味わい大満足するという内容だ。

一方、「さわやかバラエティパック」篇では、好きなフレーバーを選んでテイクアウトできる「バラエティパック」を注文するために、店のキャビネットの前で山田がアイスクリームを選ぶシーンからスタート。その後、友人の家で山田が得意げに「バラエティパック」を差し出すと、友人たちは笑顔で大喜び。それぞれが好きな種類のアイスクリームを食べられて、幸せそうな表情を浮かべる楽しい時間を過ごすというストーリーだ。

撮影では、本物のアイスクリームケーキを使用。溶ける前に撮影を終えなければいけないという緊張感の中、共演者の男の子が「キャラリとラブポ、キャラリと…」と何度も唱えて、その発音に苦戦していると、隣にいた山田は男の子に正しい発音をアドバイス。そして本番では、「キャラリとラブポ!」と元気に正しく発音できた男の子。カットがかかると、山田は男の子の肩をつかんで、「言えたね!」と称賛。優しい山田の気遣いのおかげで、アイスクリームケーキも溶けることなく、スムーズに撮影が進んでいった。

撮影終了後、山田は「山田家ではバラエティパックを買う時、六つ中、三つはポッピングシャワーにしていたんですが、人気のポッピングシャワーは、ぼくが食べようとするころにはなくなっていて、食べられなかった」と少し悲しい思い出を告白。それでも最近は、「めいっ子と休みの日にサーティーワン アイスクリームに行ってチョコレートミントを食べるのが習慣で、それがめいっ子の思い出になればいいなと思ってます」と笑顔で締めくくった。

また、4月25日には山田とのコラボフレーバー「ポッピン ドリーム」を期間限定で発売。今年で誕生20周年を迎える大人気フレーバー「ポッピンシャワー」がパワーアップしたスペシャルフレーバーだ。