RIZIN.22中止決定 榊原CEO「今夏に格闘技のメガイベントやりたい」

©株式会社フジテレビジョン

4月19日に横浜アリーナで開催が予定されていた「RIZIN.22」の中止が決定した。4月2日、RIZINの榊原信行CEOが公式YouTubeチャンネルの生配信にて明かした。

「断腸の思いですが、中止を決定しました。チケットをすでに多くの方に購入していただいていますが、払い戻しの対応をさせていただきます」と語り、実は、4月の次は5月17日に仙台大会を考えていたが、併せて中止とすることも発表した。

榊原CEOは「東京オリンピックも中止になりましたが、明るい話題がない中で、できればこの夏に、格闘技界のメガイベントを企画提案したいと思います。選手と主催者、そしてファンの皆さんと作る、その準備に入りたい」と熱く語った。

今回の「RIZIN.22」で予定されていた朝倉未来選手vs朴光哲選手のカードは、夏のメガイベントか、別のタイミングで実現させたいとコメントした。

詳しくはRIZIN公式ホームページ