加藤ローサ「カッコいい…」高校生の頃、志村けんさんと『お見合い』で知り合っていた

©株式会社ジーンステイト

出典:加藤ローサ公式Instagram

2日、女優・加藤ローサさんが自身のInstagramを更新。

先月30日に亡くなったお笑い芸人・志村けんさんを、悼みました。

加藤さんと志村さんは、およそ20年前にお見合いをしていたそう。

一体、どのような理由で、2人はお見合いをしたのでしょうか。

加藤ローサ、志村けんさんとお見合いをしていた?芸能活動の原点?

2日未明、女優・加藤ローサさんが自身の公式Instagramを更新。

先月30日、新型コロナウィルス肺炎により闘病中だった、お笑い芸人・志村けんさんの死を悼みました。

加藤さんと志村さんの出会いは、今からおよそ20年前。

加藤さんがまだ、芸能界に入る前のことでした。

出会ったのは2002年、長崎県にあるテーマパーク「ハウステンボス」でした。

同園は当時、「華の花嫁グランプリ」という企画を実施、志村さんのパートナーを探すというもので公募を呼び掛けていました。

加藤さんはこの企画に応募、そして志村さんの目に留まり、見事グランプリを獲得したのです。

今回、Instagramに投稿された画像は、その時のもの。

あくまでも、パートナーを探す建前の企画であるため、実際に交際とはなりませんでしたが、加藤さんにとって志村さんに出会ったこの時の出来事は、一生の思い出になったそう。

パレードが行われると、沿道からは「志村!志村!」と、志村さんを呼び捨てにする声が。

これに「呼び捨てにされてイヤじゃないですか?」、「芸能界って大変じゃないですか?」と尋ねた加藤さん。

すると志村さんは、「でも人の笑ってる顔って、なんかいいじゃない?」と。

志村さんの言葉を、「カッコイイ」と感じた加藤さん。

同年に、ファッションモデルとしてスカウトされ、やがて女優として活動の幅を広げていきました。

加藤さんの芸能人としての原点は、志村さんにあったようです。

 

加藤ローサと志村けんさん、芸能界で再会!花嫁のことを覚えていた!

2002年に、ハウステンボスの企画で、志村けんさんの花嫁に選ばれた加藤ローサさん。

それから数年後、「コレってアリですか?」(日本テレビ系列)で志村さんと共演した加藤さんは、ハウステンボスでの思い出を口にしました。

すると、志村さんは「まだ(芸能界入りは)決めてないって言ってたね」と、当時の様子を覚えていました。

そのことに「覚えてるんですか!?」と感動した加藤さん、「当たり前でしょうが!」と志村さんにツッコミを入れてもらい、スタジオの笑いを誘っていました。

しかし、志村さんは出会った時から、加藤さんに何かタレントとしての可能性を感じていたのかもしれません。

芸能界の逸材を見つけるセンスも持ち合わせていた志村さん。

芸能界は、本当に惜しい人を亡くしました。

(文:有馬翔平)