IKKO「50過ぎてもヒールを諦めない」ハイヒール作りにこだわり

©株式会社フジテレビジョン

美容家のIKKOが出演する、レディースシューズブランド「HILLS AVENUE(ヒルズアヴェニュー)」の新CMが4月3日(金)より全国で順次オンエアされる。

HILLS AVENUEは、「履きごこちという名のしあわせを、足もとに。」というコンセプトを掲げ、美意識と歩きやすさの両立を実現させたブランド。

新たに発売される「楽ヒール」は、IKKOが開発の際にアドバイスを行ったそう。企画から半年をかけて開発された本商品は、8cmのヒールでも足が疲れない、履き心地にこだわった商品だという。

新CM「楽ヒール、デビュー」篇では、同ブランドの人気シリーズを背景に、IKKOが登場。「ねえねえ、ヒールしてる?諦めてない?」と脚のキレイを気にしている女性に問いかけ、「ヒルアヴェのクッションはソフトだから長時間履いてもラクラク」というナレーションに合わせて、「でもキレイ!」と新商品の魅力を訴求する。

撮影時、大きなフリルの付いた白色の衣装で現場に登場したIKKO。モニターを真剣にチェックする様子や、スタッフと決めポーズのセリフをチェックする和やかな場面も。自身のアドバイスを取り入れて作られた商品のCMということもあり、ヒールの映り方に関してもこだわりを光らせていた。

またスペシャルインタビューでは、開発のアドバイスを行った際のこだわりや、商品を実際に着用した際の履き心地などを語っている。