米軍、コロナ感染拡大の空母艦長を解任

©一般社団法人共同通信社

 【ワシントン共同】米海軍は2日、新型コロナウイルスの感染者が続出した原子力空母セオドア・ルーズベルトの艦長を解任したと発表した。上層部に支援を求めるメールを部外者にも同送したことが理由。