こんなときどうする?くらしのアドバイス!

©株式会社VOTE FOR

■詐欺や悪質商法に気を付けましょう
○「誰でもだまされる」ことがある
詐欺や悪徳商法は、日々新たに巧妙な手口が登場し限りがありません。また、「だまされないように」と用心して、いつも人を疑って生活するわけにもいきません。必要なのは「信じる気持ちの裏をかかれると心に隙ができるため、誰でもだまされることがある」という認識を持つことです。

○日頃から練習 and 相談
だまされないようにするためには、まず「自分の判断を疑ってみる」ことが大切です。不安な気持ちや、褒められてその気になった中で、急いで決めるよう求められ契約をしてしまうなど、後悔することを防ぎましょう。

【要注意】
・今だけお得。キャンペーン中。有名人もやっている
・契約しないと帰ってくれない雰囲気
・勧める相手との関係を壊したくない。今さら引けない言葉をうのみにせず、少しでも気になったら、信頼できる人や機関、消費生活センターなどに相談することも大切です。