新型コロナウイルス感染者 兵庫県内で新たに8人

©株式会社 サンテレビジョン

兵庫県などは、2日新たに8人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。

新たに感染が確認されたのは、兵庫県内に住む20代から70代までの男女7人とヴィッセル神戸のトップチームの関係者で県内の感染者は170人となりました。

これまでに24人の感染者を確認している姫路市によりますと、3月31日から4月1日に感染が判明した三菱電機姫路製作所に勤める男性社員2人は、3月20日に市内中心部のスナックを利用。同席した女性店員2人も感染し店側は、利用客に注意を呼び掛けているということです。

感染拡大の影響は、観光地にも広がり、兵庫県新温泉町の湯村温泉街では、江戸時代から続く老舗旅館「とみや」が3月末で営業を終了しました。県内の温泉旅館やホテルでもキャンセルが相次ぎ、観光業への打撃が深刻化しています。

また、厚生労働省は2日、感染が拡大している地域で軽症者や症状がない人については自宅のほか自治体が用意する施設やホテルなどでの療養を検討するよう都道府県などに通知しました。