新宿、渋谷、銀座・・・夜の街が閑散<写真ルポ>

©株式会社日刊現代

新宿、渋谷、銀座・・・夜の街が閑散<写真ルポ>

23 Photos

東京でのコロナウイルス感染者急増を受け、3月30日、小池百合子都知事が外出自粛要請に加えバーやナイトクラブなどの出入り自粛を要請した。夜の街の人通りは減っているのか。各カメラマンが夜の渋谷、新宿、上野、銀座を歩いて見た。

3月31日、18時頃の東京・銀座。普段より人通りが少ない

空いているお店はあるが、ほとんど人の出入りはなかった

4月1日、20時頃の東京・上野。アメ横は多数のお店が閉まっていたため、人通りは少ない

オープンはしているが、お客さんはまったくいない

そもそもの人通りが少ない

上野の他の通りも、人出はまばら

4月1日、19時頃の東京・新宿。歌舞伎町の看板から、奥までがこんなに見えることは今まであまり無かった

雨とはいえ、メイン通りにある元新宿コマ劇前は人がほとんどいない様子

新宿の他の通りも、ご覧の通りの人出

ちなみに2018年3月20日、20時頃の新宿歌舞伎町の写真はこちら。この日もそんなに天気は良くなかったが、道が見えないぐらいの人々

比べるといかに人が少ないかわかる

4月2日、20時頃の東京・渋谷。スクランブル交差点付近はいつもより少ないが、他の街ほど人が減っていない印象

渋谷百軒店の通りは人通りがまばら

渋谷センター街の中通りは普段より人が少ない。空いているお店が少ないせいもあるだろう

早々と店じまいをする飲食店も

4月2日から臨時休業するお店も見受けられた。外出自粛要請後は確実に夜の街から人が減っているようだ

撮影:吉永俊介、野崎豊、石井俊平、真野慎也

撮影日:2020年03月31日~04月02日