まもなく開業予定のウポポイに赤羽国交相が「状況を見極めたい」と言及 観光地は感染拡大を懸念 

©北海道文化放送株式会社

新型コロナウイルスの感染拡大を受け政府は北海道白老町に建設されるウポポイの開業時期について地元の意向を踏まえて改めて判断する方針です。

赤羽国交相:「地元北海道、白老町のご意向をしっかり踏まえていい形で開催するというのが重要だと思いますので、状況をしっかり見極めていきたい」

白老町で建設中の民族共生象徴空間ウポポイは、4月24日の開業を予定しています。

ただ、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、赤羽国交相は3日、予定通り開業したいとしながらも、道や白老町の意向を踏まえて開業時期を見極めていくとしました。

地元白老町では開業への期待の声の一方で、観光客を通じた感染拡大を懸念する声もあがっています。