さかた新校長・こもり新教頭「#SOL が愛おしい」SNSの反応に関心

©ジグノシステムジャパン株式会社

ラジオの中の学校、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」は4月より、新パーソナリティにさかた校長、こもり教頭が就任。2日目となる4月2日(木)の放送では、初日の感想を伝えました。

こもり教頭:SCHOOL OF LOCK! 本日も、校長先生の黒板から始まります。読み上げます! 「走り出した」!

さかた校長:昨日とうとう、僕、さかた校長とこもり教頭とで始まりまして、ようやく“走り出した”な、という気持ちがあったんですけど。いかんせん、テンパっていて……。

こもり教頭:はい。

さかた校長:実際にしゃべっていることが、生放送で全国に届いているということに実感がわかなくて。でも全部終わったあとに、聴いてくれていた生徒(リスナー)たちの掲示板の書き込みとか、仲間や親から「聴いたよ!」と連絡をもらって、やっと走り出したんだなと改めて実感しました。

こもり教頭:はい。僕は放送が終わってからradikoで聴き直したんですけど、自分がちょっと自分じゃないような……しゃべり方や勢いのつく感じとかが。しかも当事者じゃないですか。「このときにはこんなことを考えて、こういうことを話したな」って思っていたことが、いざもう一度聴いてみると「あれ? あんなことを思っていたのに、こんなことを話していた……」みたいなこともありましたね。

さかた校長:そうなんだよな~。俺も聴き直したけど……2回聴き直したんです。最後の黒板を書いて話すところなんて、生放送中はハート一発でしゃべっていたから……。

こもり教頭:そうですよね。

さかた校長:改めて聴いたら、マジで同じことを何回も言ってた……(笑)。

こもり教頭:いや、僕は直接聴かせてもらいましたけど、リアルな言葉だと思いましたよ。終わってからは寝ました?

さかた校長:朝の7時に寝ましたね。

こもり教頭:えっ! ずっとどうしていたんですか?

さかた校長:いや……高ぶっていたんで。(ラジオを)2周して一人で部屋で晩酌して、ゴロゴロしていたら朝の7時になっていて(笑)。

こもり教頭:なるほど(笑)。

さかた校長:(番組の教室である)掲示板を見たり、廊下であるTwitterを見たりしていたら、「まだ起きているんですか?」、「体調を壊したらどうするんですか? 早く寝てください」みたいな(メッセージが)生徒から来て……。「ヤバイヤバイ」って(笑)。

こもり教頭:(笑)。僕も、掲示板を読みに読みましたよ。最後の書き込みまで読みました(笑)。

さかた校長:表示のマックスが50件なんだけど、マックスにして最初から最後まで読んだよ(笑)。

こもり教頭:いっしょの気持ちだったんですね(笑)。

こもり教頭:またTwitterでも、僕も元は生徒だったので(以前は)放送を聴いた後とか、自分が先生として出させてもらったときに「#SOL」をつけてツイートしていましたが……。

さかた校長:昨日の夜もしびれたな~。いろんな感想が書いてあって。

こもり教頭:いままでは「#SOL」をただつけていたんですけど、昨日、教頭になったじゃないですか。そうしたら、生徒が「#SOL」をつけてつぶやいてくれているのが嬉しいというか。初めての気持ちになったんですよね。

さかた校長:そうだね。全部が自分たちへの感想かと思ったら……。

こもり教頭:そうそうそう!!

さかた校長:1ミリも見逃したくないというか。

こもり教頭:「#SOL」が愛おしくなりましたね。

さかた校長:だから、いろんなことを好きにつぶやいてください!


【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2020年4月10日(金)AM 4:59 まで

スマートフォンでは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員に登録の上ご利用ください。


<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月~金曜 22:00~23:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/