ヒグマに注意を!

©株式会社VOTE FOR

例年、4月頃から活動を始めるヒグマですが、今年は暖冬に加え、降雪の少なさからか2月下旬に早くもヒグマが目撃されました。ヒグマが1頭確認されたことから、他のヒグマも冬眠から目覚めている可能性があります。今年は雪解けも早くなると思われますので、春の山菜取りや入山される際は十分に気を付けてください。

■ヒグマの被害に遭わないために
▽野山では
・事前にヒグマの出没状況を確認する
・一人では野山に入らない
・音を出しながら歩く
・薄暗いときには行動しない
・フンや足跡を見たら引き返す
・食べ物やごみは必ず持ち帰る

▽日常生活では
・家庭のごみは収集日に定められた方法で出す
・ごみのポイ捨ては絶対にしない、させない
・町内でヒグマを目撃したら、役場農林課か弟子屈警察署へ、すぐに通報する。
弟子屈警察署
【電話】015-482-2110
(町の皆さんや観光客の方などの安全確保のため、ご協力をお願いします)

問合せ:役場農林課林務係
【電話】015-482-2936
(課直通)
【HP】http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/skn/higuma/joho.htm(道内ヒグマ情報)