【コロナウイルス】プレミアリーグや女子リーグが無期限延期に…安全が確保された場合のみ再開に

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

コロナウイルスのパンデミックにより、プレミアリーグを含むフットボールリーグ(EFL)、ウィメンズスーパーリーグが無期限延期となった。

【プレミアリーグ】イングランド、国内リーグ中断が4月30日まで延期に…6月以降のシーズン実施も示唆

プレミアリーグは4月30日まで中断が発表されていたが、3日に各代表で会議を開き当初予定していた5月の再開を断念。安全が確認された場合のみ再開すると決断した。EFLは声明で、「再開日は、Covid-19のパンデミックが影響し非常に困難な時期を過ごす中で、全ての関係者と見直しを行なっている」とコメント。イギリスのサッカーは、政府の努力をサポートすることで試合が行われる。今の時点でゲームを開催するのは非常に困難だ。状況は常に検討されているし関連機関や保険当局のガイダンスに基づいて実行される」と続けている。プレミアリーグは今後、各ディビジョンに資金を提供していく方針を示している。

プレミアリーグが無期限延期に