在日米軍、早くも非常事態宣言

関東の基地・施設対象

©一般社団法人共同通信社

米軍横田基地

 在日米軍司令部(東京・横田基地)は6日、東京都内での新型コロナウイルス感染拡大を受け、関東地方の基地や施設を対象に公衆衛生上の非常事態を宣言したと発表した。駐留する米軍隊員、軍属らの健康を守るための対策を取る権限を司令官に与える。5月5日まで継続する。

 横田基地のほか横須賀基地(神奈川県)、厚木基地(同県)などが対象となる。在日米軍のシュナイダー司令官は「この状況がいかに厳しいか理解した上で、ウイルス感染を防ぐ最善の努力をすることがわれわれの責任だ」と述べた。(共同)