世界のコロナ死者、7万人超える

感染者は128万人上回る

©一般社団法人共同通信社

ドイツ・ボンで、医療関係者への感謝を照明で示した建物=5日(ゲッティ=共同)

 【ジュネーブ共同】米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、新型コロナウイルス感染症による死者は6日、世界全体で7万人を超えた。感染者は128万6千人を上回り、130万人に近づいた。

 死者が1万人を超えたのは3月20日。25日に2万人を超えてからは、28日に3万人、31日に4万人、4月2日に5万人、4日に6万人を上回り、数日間で1万人以上が死亡するペースが続いている。

 WHOの5日付報告によると、死者の74%は欧州地域事務所管内に集中。同管内の感染者は世界全体の55%を占め、高齢化社会の欧州で被害が大きくなっていることが示されている。