図書館をもっと楽しもう!おしえて!ヨモーくん!

©株式会社VOTE FOR

このコーナーでは、図書館や本にまつわる豆知識を紹介します。
図書館の活用法を知れば、世界をもっと楽しめるかも?!

Q.「読書バリアフリー法」ってなに?

A.どんな人でも読書を楽しめる、そんな環境を目指す法律モー!
2019年6月成立、正式名称は「視覚障害者等の読書環境の整備の推進に関する法律」と言います。自由に本を読む権利を、すべての人に保障するための法律です。どんな方でも読書ができるよう、例えば点字図書、拡大図書、録音図書、電子データなど、今後、この法律に基づいて、多様な読書の形が広がっていくでしょう。
中でも、大きな字で書かれた「大活字本」は、小さい文字が読みづらくなってきた方にもおすすめです。町立でも数冊置いています。ぜひお手にとってお試しください。

土佐町立図書館ウェブOPAC
http://towntosa-lib.opac.jp