元NGT菅原りこ、自宅ドアを破壊してしまう

©株式会社ジェイ・キャスト

元NGT48のメンバーで女優の菅原りこさんが、自宅ドアのガラスを破壊してしまったことを明かした。

菅原りこさんのツイッターより

菅原さんはNGT48を卒業後、現在はエイベックスマネジメントに所属。2020年1月からは舞台「『罪のない嘘』~毎日がエイプリルフール~」に出演した。

「えっ!?これ現実ですか?」

菅原さんは2020年4月7日にツイッターを更新し、

「今日も! バランスボールでトレーニング頑張ってましたっ」

とコメントしつつ、ドア付近でバランスボールに乗っている自身の写真を披露。手をグーにして真剣に集中する菅原さんの姿が映されていたが、次の投稿では、

「やっても~た...」
「ドアのガラス割っても~た」

と、ドアにはめ込まれているガラスが割れてしまった様子を収めた写真をアップ。割れたドアの隣では菅原さんが目に手を当て、後悔するように泣きマネをしていた。

どのような状況で割ってしまったのか詳しくは明かさなかったものの、菅原さんは、

「こんなの想像出来ましたか?」
「えっ!?これ現実ですか?」

と現実を受け止めきれないように焦っており、これを見た家族の様子については、

「『ごめんね~』って必死に謝る私に、父は『笑いの神が降りてきた』って言うし、母は笑いながら写真撮ってる」

となぜか面白がられたとのこと。

「...変な家族です」

とつづっていた。

この投稿に菅原さんの元には、

「変な家族ではなく、アットホームなご家族だと思う!」
「りこちゃんのご家族は愉快なご家族で和むなぁ...」

という声が集まっていた。