JR東と西、全ての車内販売中止

感染防止で5月31日まで

©一般社団法人共同通信社

 JR東日本とJR西日本は8日、新幹線や特急、普通列車のグリーン車で行っている飲食料品の全ての車内販売を、9日から5月31日まで中止すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため。

 東北・北海道、上越、北陸の各新幹線で設定している最上位シート「グランクラス」での飲料・軽食サービスも取りやめる。これに伴い、5月31日まで乗車分のグランクラスの切符販売も見合わせる。

 一方で、JR東海は車内販売を続けるという。