皮だけでなく芯と軸も活用しよう! 野菜を余すことなく活用するレシピ

©株式会社ジェイ・キャスト

野菜の皮や芯、軸などに栄養がたくさん含まれていることはよく知られている。とはいえ、皮を利用するレシピはあっても、芯と軸を利用するものはあまり無い。

KADOKAWAより発売されている『栄養を捨てない まるごと野菜レシピ 春 芯 皮 軸に栄養たっぷり!』は、そんな栄養豊富な芯と軸も余すことなく活用するレシピ本。

写真は、『栄養を捨てない まるごと野菜レシピ 春 芯 皮 軸に栄養たっぷり!』(KADOKAWA)

本書では、野菜をたっぷり使ったメインおかずレシピはもちろん、芯を活用したピクルスなどのサブおかずのレシピも紹介。2人分でキャベツの半分を芯まで全部使いきることができる「牛肉とキャベツのヘルシー蒸し」や、玉ねぎを皮ごと活用した「新玉ねぎの皮ごとレンジ蒸し」、しいたけの軸を活用した「しいたけ軸のアヒージョ風」など、いつもは捨ててしまう部分を活用したレシピがたくさんある。さらに、春に美味しい野菜の栄養も詳しく解説されている。

写真は、「キャベツの芯のピクルス」
写真は、「牛肉とキャベツのヘルシー蒸し」
写真は、「新玉ねぎの皮ごとレンジ蒸し」
写真は、「しいたけ軸のアヒージョ風」

栄養をしっかりと摂れば、免疫力アップにも期待が持てる。野菜の栄養を余すことなく活用しよう。

  • 書名:栄養を捨てない まるごと野菜レシピ 春 芯 皮 軸に栄養たっぷり!
  • 出版社名: KADOKAWA
  • 出版年月日: 2020年3月31日
  • 定価: 本体800円+税
  • 判型・ページ数: A4変形判・84ページ
  • ISBN: 9784048967617

(BOOKウォッチ編集部)