月刊 富士見オリパラ新聞 No.12

©株式会社VOTE FOR

■みんなで踊ろう東京五輪音頭-2020-
○大会組織委員会が新たにリメイク
原曲である「東京五輪音頭」は、前回の東京大会の機運を高めるために昭和38年に制作され、三波春夫氏を始めとする多くの方々に歌い継がれてきた名曲。「東京五輪音頭-2020-」は、東京2020大会招致をきっかけに、(財)東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が新たにリメイクしたもの。

改めて東京の魅力を伝えられるよう、東京五輪音頭の曲調・歌詞を新たにするとともに、パラリンピックの要素も加え、すべての人がスポーツを楽しむことができる世界を表現した。また、若者や子どもたちも楽しく踊ることができるよう、現代風アレンジと新たな振り付けが加わっている。

○生涯学習課でCD・DVDを貸し出し中
市では、東京2020大会の機運醸成を目的に「東京五輪音頭-2020-」を収録したCD・DVDを貸し出している。東京2020大会開催を前に振り付けを覚え、東京での本大会開催を楽しみたい。

申込み:生涯学習課に直接(要事前連絡)
※貸出期間は原則1か月以内