島根県で初の感染確認

松江市の高校生、経路不明

©一般社団法人共同通信社

島根県で新型コロナウイルス感染が確認され、記者会見する丸山達也知事=9日夜、松江市

 島根県と松江市は9日、同市の県立松江工業高の生徒が新型コロナウイルスに感染したと明らかにした。県内で感染が確認されるのは初めて。感染経路は不明という。

 県によると、生徒は3月19日から鼻水やのどの痛みなどの症状があり、同22日に発熱。医療機関を3度受診し、4月9日に陽性と判明した。

 島根県や松江市はこれまで休校などの対応を取っていない。丸山達也知事は「コロナ疎開という行動を県として望まない」として、新型コロナ特措法に基づく緊急事態宣言の対象となった7都府県からの不要不急の移動を避けてもらうよう呼び掛けていた。