NYですぐに入居できるサービスアパート

外出制限令の影響により宿泊先を探している人のために

©NEW YORK SEIKATSU PRESS, INC.

  総合不動産サービスのリダック(本社ニューヨーク、代表・七原肇)はマンハッタン、シカゴ、サンノゼ、フォスターシティの4都市において、外出制限令の影響により宿泊先を探している人のためにサービスアパートメントを案内している。滞在先のホテルが宿泊者の延泊を断り始めている、人との距離を保ちながらリモートで仕事を続けたい、帰任予定者の賃貸借契約がもうすぐ切れるので一時滞在先を探しているなどの理由で宿泊先を探す人には便利なサービスだ。

 リダックのサービスアパートメントは無料ワイファイ、洗濯機・乾燥機(室内/共有)・または洗濯サービス、清掃、キッチンが付いており、ホテルより広めの間取り。オンライン上でアパートの場所も確認できる。問い合わせ・申し込みはウェブサイト

www.redacinc.com