ネット授業、著作権者許可不要に

28日から、政令を閣議決定

©一般社団法人共同通信社

 政府は10日、インターネットを通じた授業でも28日から著作権者の許可なしに著作物を活用できるようにする政令を閣議決定した。新型コロナウイルスの感染拡大によりオンライン授業実施の動きが広がっていることを踏まえた。

 利用に伴う補償金は2020年度に限り無償となる。18年の著作権法改正で、対面授業の印刷配布などに限られていた無許可利用の範囲を拡大。補償金を支払えば、教材をインターネットで送受信できるようにした。