ノジマ、臨時休業店舗で4月7日までに注文・入荷待ちの商品は宅配便で配送

©株式会社 音元出版

家電量販店のノジマは、現在、臨時休業している店舗で4月7日(火)までに注文し、入荷待ちとなっている商品は、宅配便で発送する。本来は入荷次第、来店での受け渡しとなるが、新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う外出自粛要請等を受けて変更されたもの。通常必要となる宅配料金1,100円は無料とする。

宅配便での商品発送の対応をするノジマ

なお、近日入荷予定の商品については、店舗から連絡のうえ店頭受け渡しとなる場合があるとのこと。また、主にゲームで「入荷日未定」と伝えている商品は、入荷次第の受け渡し手配となり、5月6日(水)以降の入荷の場合は、現時点では通常通り店舗での受け渡しが想定されると同社では説明している。詳しくはホームページを参照されたい。

ノジマは全250店舗のうち、緊急事態宣言が出された東京、神奈川、埼玉、千葉に198店舗を展開している。ショッピングモールなど商業施設への出店も多いため、現在、63店舗が4月8日(水)から5月6日(水)まで、あるいは当面の間、臨時休業となっている。