Shureの完全ワイヤレス「AONIC 215」が初登場1位に! ヘッドホン週間売れ筋ランキング <フジヤエービック>

©株式会社 音元出版

専門店「フジヤエービック」(東京都中野区)の提供による、イヤホン・ヘッドホンの週間売れ筋ランキングをお届けします。2020年4月第1週(3/29-4/4)

前週のランキングはこちら

担当:根本圭氏コメント

「SHUREの完全ワイヤレスイヤホン・AONIC 215が初登場1位に。耳掛けタイプでMMCX端子を採用しているため、他のイヤホンとの組み合わせも含めて購入する方も多いようです。」

▽完全ワイヤレスヘッドホン

1位は根本氏も注目する、4/3発売のSHURE初の完全ワイヤレス「AONIC 215」。従来の「SE215」にMMCX対応のワイヤレスモジュールを装着。独自設計の外付けアンプでパワフルでクリーンな音を実現する。

1位 SHURE「AONIC 215」

SHURE「AONIC 215」

2位 Audio-technica 「ATH-CKS5TW LTD」

3位 AVIOT「TE-D01i」

4位 Noble Audio「FALCON」

5位 AVIOT「TE-BD21f」

▽ワイヤレスヘッドホン(オーバーヘッド)

1位は前週同様に JLAB AUDIO「JBUDS REWIND」が獲得。2/18発売のSENNHEISER「HD450BT」は2位、「HD350BT」は4位に。テスラテクノロジー搭載の2017年モデルbeyerdynamic「Aventho Wireless JP」が3位に入った。

1位 JLAB AUDIO「JBUDS REWIND」

JLAB AUDIO「JBUDS REWIND」

2位 SENNHEISER「HD450BT」

3位 beyerdynamic「Aventho Wireless JP」

4位 SENNHEISER 「HD350BT」

5位 B&W;「PX」

▽ワイヤードヘッドホン(オーバーヘッド)

2017年発売、TAGO STUDIO「T3-01」が1位を獲得。群馬県高崎市のプロ用レコーディングスタジオ「TAGO STUDIO TAKASAKI」と、高崎市のヘッドホンメーカー「TOKUMI」による“MADE IN TAKASAKI”モデル。

1位 TAGO STUDIO「T3-01」

TAGO STUDIO「T3-01」

2位 VECLOS「HPS-500」

3位 SENNHEISER「HD660S」

4位 Audio-technica「ATH-WP900」

5位 B&W;「P9 Signature」

▽ワイヤードヘッドホン(インナー)

3/27発売の新製品、水月雨(MoonDrop)「CHACONNE 4.4mm Balanced Version」が1位を獲得。昨年11月発売「CHACONNE」のバランス端子搭載型としてリリースされた2モデルのうちの4.4mm Balanced Versionとなる。

1位 水月雨(MoonDrop)「CHACONNE 4.4mm Balanced Version」

水月雨(MoonDrop)「CHACONNE 4.4mm Balanced Version」

2位 AZLA 「ORTA」

3位 Acoustine 「HS1551 CU」

4位 YAMAHA「EPH-200」

5位 DUNU「LUNA」

▽ポータブルオーディオプレーヤー

1位を獲得したのは昨年発売、Shanling初のAndroid搭載モデル「M6」。DACチップにAK4495SEQをデュアルで搭載、またバランス接続用端子は2.5mm、4.4mmを両方搭載する。

1位 Shanling「M6」

Shanling「M6」

2位 FiiO「M15」

3位 FiiO「M11 Pro」

4位 Astell&Kern;「SA700」

5位 FiiO「M5」