本当にやさしい男性が「絶対にしないこと」

©株式会社マイナビ

素敵な男性と出会ったけれど、イマイチ本性がわからない……なんてことはありませんか?最初は男性も見栄を張り、自分をよく見せようとします。実は最低な人だった……なんてことになる前に、本当に「やさしい」男性の特徴や見分け方を知っておきましょう!今回は社会人女性のみなさんに、「本当にやさしい男性が絶対にしないこと」について具体的に聞いてみました。

■人を傷つけるようなことを言う

・「人が傷つくいじりをしない。外見とかコンプレックスに感じていることをいじったり茶化したりしない」(28歳/その他/その他)

・「相手を傷つけることです。やさしければ傷つけるような言動は取らないと思うから」(30歳/その他/事務系専門職)

冗談として軽く言い放たれた言葉も、本人にとってトラウマになってしまうこともありますね。相手のことを思いやれるようなやさしい男性は、人を傷つけるような「モラハラ言動」はとらないはずです。

■店員さんなど他人に対して横暴な態度をとる

・「運転が荒い、店員さんに対して言葉遣いが悪い、などは絶対しない」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「他人を見下したり、店員に横暴な態度をとったりすること」(26歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

店員さんなど赤の他人に対して、タメ口や横柄な態度をとる男性はプライドが高い傾向にありますよね。明らかに立場が自分のほうが上とわかった途端に高圧的になる男性は、見ていて痛々しいですね。

■暴力を振るう

・「暴力と束縛。どちらも権力に任せて行うことで女性を独占できるとしている人が多いが周りの男を寄せつけないなどの理由にはならず、やさしさには絶対にならないから」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「暴力を振るうこと。暴力を振るう人間がやさしいわけがない」(28歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

いくら素敵な男性だったとしても、「暴力を振るう」という行動は人としてあってはならないですよね。

■好きではない女性に対して期待させる

・「本気ではない女性に対して、気のある素振りを見せない」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「好きではない女性が好意を寄せてきたら、期待させないようにしっかり断ったり、社交辞令の接し方をしたりしない」(27歳/学校・教育関連/その他)

自分に対して好意を寄せているとわかっていても、節度ある行動や態度を示すことができる男性はスマートですよね。やさしい男性は、思わせぶりな態度を取らないという回答が多数寄せられました。

■まとめ

どの回答にも共通することが、「相手に対する思いやり」でしたね。素敵な男性と出会っても、この「思いやり」がない人とはいずれさまざまな問題に直面すると思います。本当にやさしい素敵な男性を見極められるといいですね。

(文:マイナビウーマン編集部、イラスト:カーリィ)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ調査日時:2019年3月7日~3月11日調査人数:395人(22~34歳の働く女性)