ガンバ、明治大DF佐藤瑶大の来季加入内定を発表!

©フットボール・トライブ株式会社

写真提供:Getty images

ガンバ大阪は8日、明治大学のDF佐藤瑶大の2021シーズン加入内定を発表した。なお、同選手は大学に在学しながら明治安田生命Jリーグの試合に出場可能な特別指定選手として承認された。

佐藤はガンバ加入に際しクラブ公式サイトで「自分の目標であったプロサッカー選手になれたことを嬉しく思います。次の目標であるプロサッカー選手になり活躍することを達成させるため、これまで支えてくださった方々に感謝し、一年目から即戦力としてチームの力になれるよう頑張りますので応援よろしくお願いします」とコメントしている。

佐藤は東京の名門、駒澤大学高校から日本代表DF長友佑都や室屋成らを輩出した明治大学に進学。高校時代には第95回全国高校サッカー選手権大会でベスト8入りに貢献し、大会優秀選手と全国高校選抜に選出されている。明治大学では昨季の3冠達成に貢献し、全日本大学選抜にも選出された。ガンバには日本代表経験のあるDF昌子源や三浦弦太が在籍しており、厳しいポジション争いとなりそうだ。佐藤の今後に期待したい。