映画監督の大林宣彦さん死去

©一般社団法人共同通信社

 「時をかける少女」など広島県尾道市を舞台にした青春映画などで知られる映画監督の大林宣彦さんが10日夜、肺がんのため死去した。82歳。広島県出身。