「報ステ」富川アナ、コロナ感染

テレビ朝日、9日まで出演

©一般社団法人共同通信社

テレビ朝日の富川悠太アナウンサー

 テレビ朝日は12日、ニュース番組「報道ステーション」のメインキャスターを務める富川悠太アナウンサー(43)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。東京都内の病院に入院中だが、現在、発熱やせきなどの症状はなく、共演者やスタッフに体調不良を訴えている人はいないという。

 テレビ朝日によると、富川アナは3~4日に発熱。すぐに熱は下がったが7日にたんが絡むようになった。9日に息苦しさを感じて10日入院。肺炎の症状があり、11日に感染が確認された。番組には9日まで出演していた。 

 富川アナは13日から出演を見合わせる。フリーアナ徳永有美さんの出演は検討中。