事業者向け総合相談窓口開設 長岡市、新型ウイルス感染拡大受け

©株式会社新潟日報社

 新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、新潟県長岡市は13日に、事業者向けの総合相談窓口を産業支援課(大手通庁舎内)に開設した。

 専門相談員として社会保険労務士1人を配置。相談内容に応じ、今後の増員も検討する。国、市の制度融資の申請方法や、雇用調整助成金の活用方法について助言する。感染予防策や、従業員が感染した場合の対応などの相談にも当たる。

 市によると、市の制度融資を設けた2月25日から4月9日までに、208件の相談が寄せられた。

 相談窓口は平日の午前8時半~午後5時15分。問い合わせは同課、0258(39)2228。