キンタローが振り付け担当

アニメ「トミカ絆合体―」

©一般社団法人共同通信社

振り付けを担当したキンタロー

 テレビ東京系で4月にスタートしたアニメ番組「トミカ絆合体 アースグランナー」のエンディング曲の振り付けを、物まねタレントのキンタローが担当している。

 曲は男女ボーカルユニット「ダ・ヴィンチ:ポワロ」が歌う「僕らがヒーロー」。社交ダンスで日本代表に選ばれたこともあるキンタローは「ダンスのポイントは、誰もがまねをしやすい、易しい振り付けにしたところ。私も物まねが大好きなので、ぜひ全部覚えて、良い子のみんなにまねっこしてほしい」と呼び掛けている。

 「トミカ絆合体 アースグランナー」は毎週日曜午前9時半から放送。キンタロー本人がヒーローたちと踊るスペシャル映像「EG(アースグランナー)ダンス」を、動画投稿サイト「ユーチューブ」の「タカラトミーチャンネル」で配信している。