花巻東女子野球部に練習用具寄贈

マリナーズ菊池投手が母校支援

©一般社団法人共同通信社

米大リーグ・マリナーズの菊池雄星投手から練習用のボールなどを贈られ、記念写真に納まる花巻東高女子硬式野球部の三鬼賢常監督(左端)ら=13日午後、岩手県花巻市

 米大リーグ・マリナーズの菊池雄星投手が13日、今月創部した母校・花巻東高(岩手県花巻市)の女子硬式野球部に練習用のボール10ダースやマットレスなどを寄贈した。同校で贈呈式が行われ、菊池投手のマネジャーが三鬼賢常監督らに手渡した。

 マネジャーによると、競技人口の増加につながる母校の取り組みを支援したいと菊池投手が申し出た。「創部おめでとうございます。男子と女子、どちらが先に日本一の優勝旗を持って帰ってくるのか楽しみにしております」とのメッセージも添えられた。

 三鬼監督は「有名な先輩からの贈り物は生徒の励みになる。期待に応えられるよう頑張りたい」と話した。