中国3月輸出3.5%減

下げ止まり兆しも

©一般社団法人共同通信社

記者会見する中国税関総署の報道官=14日、北京(共同)

 【北京共同】中国税関総署が14日発表した貿易統計によると、3月の世界全体に対する輸出額が人民元ベースで前年同月比3.5%減だった。新型コロナウイルス感染拡大の影響による貿易縮小に下げ止まりの兆しもみられた。輸入は2.4%増となった。

 1~2月期の輸出は前年同期比15.9%減と減少幅が大きかった。上海や東京の株式市場では貿易に回復傾向が見られるとの受け止めから、株価が上昇した。

 ただ1~3月期で見ると、世界全体に対する輸出額は元ベースで前年同期比11.4%減。輸入は0.7%減で、貿易総額は6.4%減の落ち込みだった。