楽天の弓削は自炊で体調管理

2年目の今季、先発入り狙う

©一般社団法人共同通信社

料理に励む楽天・弓削(球団提供)

 楽天の弓削隼人投手が14日、球団広報を通じ、1人暮らしで自炊して体調管理に努めていることを伝えた。太りやすい体質のため、サラダを積極的に摂取し、玉ネギの切り方を工夫してハンバーグをおいしく作ったそうで「今はベスト体重をキープしているし、コンディションもいい」とコメントした。

 2年目の今季は先発ローテーション入りを狙う。新型コロナウイルスの感染拡大で思うように練習ができない中、コーヒーを入れて気分をリフレッシュ。公園や河川敷で練習した後に2、3杯飲むそうで「『無』な気持ちになれるのがいい」と癒やされているという。