[令和2年度境港市の予算]主な事業(目的別)(2)

©株式会社VOTE FOR

■商工費
12億7,346万円(△24.0%)

プレミアム付商品券事業の皆減(△2億3,623万円)、企業自立支援事業の減(△1億6,124万円)、みなとまち商店街運営費補助金の皆減(△919万円)などにより、前年度に比べ、4億202万円の減となっています。

■土木費
16億1,167万円(+7.8%)

防災・安全交付金などを活用したインフラの老朽化対策および通学路の安全対策などを計上しています。下水道事業費特別会計繰出金が減(△7,322万円)となっていますが、市営住宅建替事業の皆増(+1億704万円)や生活関連道整備事業の増(+4,544万円)などにより、前年度に比べ、1億1,639万円の増となっています。

■消防費
4億2,307万円(△14.5%)

鳥取県西部広域行政管理組合負担金(消防費)の減(△7,372万円)などにより、前年度に比べ、7,198万円の減となっています。

■教育費
25億9,313万円(△16.9%)

大規模改修に伴い第三中学校施設整備事業が増(+3億3,998万円)、市民温水プール改修事業が増(+1億6,394万円)となっていますが、境港市民交流センター(仮称)の減(△9億8,773万円)などにより、前年度に比べ、5億2,582万円の減となっています。

■公債費
12億9,244万円(△5.2%)

長期借入金元金償還金の減などにより、前年度に比べ7,071万円の減となっています。