ほほ笑むゴリラ 壱岐市の奇岩 知名度がじわじわ向上

©株式会社長崎新聞社

ほほ笑むゴリラ岩?

 長崎県壱岐市郷ノ浦町にある観光名所「鬼の足跡」のすぐ近くの海岸に、まるでゴリラが右を向いてほほ笑んでいるかのように見える奇岩がある。「ほほ笑むゴリラ岩」の名で地元の人に知られている。
 岩のてっぺんから広がる面が額、その下の二つのくぼみが目、真ん中当たりの突き出た部分が鼻、その下の層が口に見える。現地に説明板や案内標識はない。市観光連盟によると、数年前からじわじわ知名度が向上。ユーモラスな表情とガイドが紹介することもある。
 壱岐といえば「猿岩」が有名。ゴリラ岩は「あくまで鬼の足跡のおまけ」(市観光連盟)だが、そのうち猿岩に並ぶ人気スポットになるかも?