家庭への小切手にトランプ氏の名

「みんなうれしいはず」

©一般社団法人共同通信社

ホワイトハウスで記者会見するトランプ米大統領=15日、ワシントン(AP=共同)

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は15日の記者会見で、新型コロナウイルスで悪化する経済対策として各家庭に送る小切手に、自分の名前が印刷されると認めた。11月の大統領選をにらんだ政治利用との批判に対しては「私の名前入りで高額の美しい小切手を受け取れば、みんなうれしいはずだ」と意に介さなかった。

 ペロシ下院議長(野党民主党)はCNNテレビの番組で「恥知らずとしか言いようがない。人々は一日も早く小切手を必要としているのに」と非難した。

 小切手は、大人に最大1200ドル(約13万円)、子どもに500ドルを支給する現金給付策の一環。