木村拓哉“妻とのツーショット”禁忌公開でファン落胆「心が…苦しい…」

©株式会社日本ジャーナル出版/INCLUSIVE株式会社

工藤静香  木村拓哉 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ

俳優の木村拓哉が4月14日、自身が運営する中国版ツイッター『Weibo』(ウェイボー)を更新。50歳の誕生日を迎えた妻で歌手の工藤静香との若かりしころのツーショットを公開し、ネット上で大反響を呼んでいる。

ツーショットとともに、《happy birthday!!》と工藤を祝福した木村。同日、長女・Cocomiと次女・Kōki,もそれぞれインスタグラムを更新し、幼少期のころの写真とともにお祝いメッセージを寄せた。また、同日昼のインスタライブでは、姉妹2人が仲むつまじげにバースデーケーキやイチゴのパンナコッタを作る様子を生配信。時折、視聴者からのコメントを拾いながら、来るパーティーに向け準備を進めていた。

世間を震撼させた電撃結婚から、早20年。ツーショット写真を〝解禁〟したことに対し、ネット上では、

《びっくりキムタクと工藤静香のツーショットをキムタク本人がアップするんだ》
《木村さんはファン的に奥さんとの写真上げていいのかな? 今までそんなことなかったのに何か意外》
《ジャニ所属してるうちはそういうの事務所的にダメなのかと思ってたから意外だった》

などと、驚きの声が続出している。

 

「分かってるけど見たくなかったよ」

「基本的にジャニーズでは、ファンからの反感を避けるために妻や家族の存在を〝ニオわせない〟スタンスを取っています。それが今回、大胆にも木村は妻とのツーショットを掲載。背景は、ほぼモザイクで消されていますが、よく見ると工藤だと思われる〝ウエディングドレス〟を着用した女性の写真が写りこんでいます。結婚式の写真でしょうか」(芸能ライター)

『SMAP』も解散し、俳優業にまい進する木村。しかしながら、時は過ぎれどもかつては〝国民的アイドル〟だっただけに、ネット上では、

《心が…苦しくなった… いやもうオッサンと言ってもいい年齢のキムタクに求めるのもお門違いなんじゃろうけど、アイドルはアイドル(偶像)であってくれと思ってしまった》
《キムタクは好きでも嫌いでもなかったけど、写真見て何だかショック受けたww キムタクなんで家族の話題解禁にしちゃったんだろう》
《もうつらいよ。何で 分かってるけど、分かってるけど見たくなかったよ》
《SMAPからジャニーズにハマった身としては切ない》
《今まで家族がいること全くニオわせずに来たのに、何で急にツーショット…》
《拓哉くんのWeiboで何げにショック受けてる こんなツーショットの写真上げるようになるとは》

などと、ショックを受ける声も多く上がっている。

ジャニーズ初のプライベート解禁で新たなステージに突入した木村。ファンは複雑なようだが、型破りでイカした姿はさすがとしか言いようがない。