ロッテ佐々木朗がストレッチ紹介

ドラフト1位、動画の公開開始

©一般社団法人共同通信社

自宅でできるストレッチを紹介する動画で、開脚するロッテの佐々木朗(球団提供)

 ロッテは20日、動画投稿サイト「ユーチューブ」の公式チャンネルで、ドラフト1位ルーキー佐々木朗希投手をモデルに、自宅でできるストレッチを紹介する動画の公開を始めた。3月のトレーニング編に続く第2弾。前回は5本合計の再生回数が20万回を超え、好評だった。

 佐々木朗は動画で、長い足を大きく開き、柔軟性の高さを見せている。新型コロナウイルスの感染拡大でチームは活動を休止しており、以前よりストレッチに割く時間が長くなったという。球団広報を通じて「僕も昔は体が硬かったが、毎日続けていたら柔らかくなった。皆さんもぜひ継続してストレッチをしてほしい」と呼び掛けた。