東大クイズ王・伊沢拓司率いる「QuizKnock」が勉強が楽しくなるノウハウ全公開!

©有限会社ルーフトップ

株式会社朝日新聞出版は、 東大クイズ王の伊沢拓司さんが率いるエンタメと知を融合させたメディア「QuizKnock」(クイズノック)の新刊『勉強が楽しくなっちゃう本』を4月20日に発売。 中高生から大人まですべての「学び続けたい人」に向けた、 自分がやりたいと思える「勉強」を深めるための入門書。

勉強を楽しくポジティブにとらえられるように、 自分が好きなことを見つけられるマインドマップ、 「困難分割シート」などのメソッドを豊富に掲載。 各章ごとにマンガによるイントロダクションがあり、 QuizKnockメンバーのコラムも載っていて、 楽しく読み進めながら「勉強」そのものが好きになる仕掛けが満載。

QuizKnockメンバーの考え方や経験に触れたり、 吸収することでこれまでの「勉強の見方」や景色が変わってくるはず。 「好き」を深めて広げれば、 どんどん世界が広がり、 つながっていく感覚を味わうことができるだろう。また、 子どもたちが自宅で勉強する機会がいつも以上に長くなっているいま、 できるだけ多くの方に「勉強の楽しさ」をお伝えしたく、 各章のイントロダクションのマンガを無料公開。 下記のアドレスよりチェック。

各章イントロダクションマンガ無料公開ページ

http://sonorama.asahi.com/series/quizknock1.html

PART01: 「好きなものについて知る/語るって楽しい」
<好きなもの言語化ワークシート/もっとたくさんの「好き」に出会うためのマインドマップ>

PART02: 気が進まない勉強は「できると楽しい」から始めよう
<困難は分割せよ(困難分割シート)>

PART03: 「つながる」って楽しい
<好きなものがどんどん増える!謎解きワーク>

QuizKnockメンバーが登場する冒頭マンガ、 QuizKnock自作のワークシート、 QuizKnockメンバーの好きなもの、 受験体験談などのコラムも盛りだくさん!