米五輪委が予算削減

東京大会延期受け

©一般社団法人共同通信社

USOPCのハーシュランド最高経営責任者(CEO)=2月18日(AP=共同)

 米国オリンピック・パラリンピック委員会(USOPC)が新型コロナウイルスの影響で東京五輪・パラリンピックが1年延期されたことを受け、2024年までの次期予算を10~20%削減すると21日、米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)が報じた。

 4年間での減少額は2億ドル(約216億円)以上になる可能性がある。ハーシュランド最高経営責任者(CEO)は今年末まで報酬の20%をカットするという。(共同)