ミタチ産業 マスク専用抗菌スプレー発売 衛生用品市場に参入

©株式会社中部経済新聞社

自然由来成分のマスク専用抗菌スプレー(右)、マスクの内側と外側に3プッシュずつして使用(左)

 半導体・電子部品商社のミタチ産業(本社名古屋市)は、マスク専用抗菌スプレーの販売に乗り出す。スプレーをマスクの内側と外側に噴霧すると、抗菌作用が約1週間持続する。アルコールを使用していないため、低刺激で肌に優しい。新型コロナウイルスの感染拡大による抗菌ニーズを受けて、初めて衛生用品市場に参入する。今月下旬に通信販売サイト「アマゾン」で販売し、売れ行きを見ながら増産計画を立てる方針だ。