たなかみさき『MIDNIGHT CHIME』、デジタル音声コンテンツ配信サービス「SPINEAR」で配信スタート

©株式会社J-WAVE

J-WAVE(81.3FM)では、インターネットオーディオ事業を担うJAVE(ジェイブ)によるデジタル音声コンテンツ配信サービス「SPINEAR」(スピナー)の新コンテンツとして、イラストレーターのたなかみさきがナビゲートする『MIDNIGHT CHIME』の配信をスタートいたしました。

番組の舞台は「深夜の保健室」。さまざまな価値観を持ったゲストと共に、やわらかく、ゆるりと、女性の生き方、そして性の事を語り合います。リスナーからのお悩み相談も募集し、たなかみさきがイラストで回答していきます。当番組は、J-WAVEで毎週月曜26:00~26:30放送『MIDNIGHT CHIME』の未公開部分を含むディレクターズカット版として配信します。配信は毎週月曜朝5:00で、SPINEARおよびApple Podcasts、Google Podcasts、Spotifyなどの主要なリスニングサービスにおいて聴取いただけます。

SPINEAR【 https://spinear.com/

【番組コンセプト】

たなかみさき

ここは、深夜の保健室。重たいドアの向こう側、ここでは誰もが飾らない言葉で語りはじめる。
心の声を聴きだす、特別な聴診器をもって迎えるのは、イラストレーターのたなかみさき。
恋、仕事、家族、そして“性”のこと… 一人一人でちがう、カラダとココロのカルテ。
ようこそ、深夜の保健室へ。

【SPINEARについて】

SPINEAR

SPINEARは、J-WAVEのインターネットオーディオ事業を担うJAVE(ジェイブ)による完全無料のデジタル音声コンテンツ配信サービスです。世界中の音声ドラマ、ドキュメンタリー、コメディー、ニュース、そしてSPINEARが独自に制作したオリジナル音声コンテンツを提供していきます。SPINEARが配信する音声コンテンツは、SPINEARおよびApple Podcasts、Google Podcasts、Spotifyなどの主要なリスニングサービスにおいて聴取可能です。